<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

土鍋でお稲荷さん

土鍋でご飯を炊くと美味しいし炊飯器より早く出来る。
これを利用して土鍋でお稲荷さんもできるのではと試してみた。
f0092775_18422842.jpg
1 稲荷揚げ(稲荷寿司用に半分に切ってあるもの)を熱湯で湯がいて油抜きをする。
2 米1Cを研いでザルにあげ、人参や干し椎茸(もどす)の千切り、今日はウナギ蒲焼が半分残っていたのでそれを角切りにして混ぜる。(中に入れる具は適当に)
3 小さじ山もり3杯くらいづつ袋に入れ土鍋にきっちり並べる。
4 椎茸の戻し汁1C+寿司酢大さじ1+醤油大さじ1+酒大さじ1(因みに私は出汁割り醤油を使っている)
味をみて砂糖や塩を適宜加える(寿司酢でない場合は砂糖を加える)
5 蓋をして最初は強火、沸騰したら弱火にして10~12分、最後は強火にして1分、火を止めて10分蒸らすと出来上がり。


f0092775_1844052.jpg
お米のザルに具を入れて上下に振ると平均に混ざるので面倒がなく、初めての割にはふっくら美味しく出来上がった。油揚を別に煮る手間がはぶけ、しかもさっぱり。(手に持っていただいても手がべたべた?しない)
土鍋一つで洗い物も少ないし、短時間でできgood。

熱を加えるので酢の香がほのかにする程度、好みだが、酢がさほど強くなく小さい子供にもよさそう。
もっと寿司ご飯っぽい方が良ければ、出し汁をその分取って酢を大さじ2くらいでも良いでしょう。
[PR]
by ymere | 2008-02-27 18:45 | 簡単おすすめ料理 | Comments(0)

母べい

優しさも悲しみも抱いて生きて行く
母べいをやっと観た。
f0092775_16553248.jpg

丁度日程が空いていると体調が悪かったり、天気が悪かったりでなかなか行かれなかった。
一言で言うなら老若男女とわず「皆さん是非ご覧になってください!」本当に観て良かったと感じる映画だと思いました。

私の母世代より少し上の世代だと思う“母べえ”を主人公に戦前の日本の家族とその生活、戦争を聖戦と呼ばされて反対する人は罪人として逮捕される時代。
治安維持法によって冬の早朝に“父べえ”が逮捕されてから、3年後の暮に獄死するまでの残された家族の生活とその後第2次世界大戦で犠牲になった、父べえの教え子で家族の協力者だった“山ちゃん”の優しさを描いている。
その時代の暮らしと母親の静かで強くやさしく、周囲の暖かさも加わり、物のない時代だけれど心温まるつながりを感じる映画だった。

現代は物であふれ、洗濯一つ取っても便利になり楽になり、その分時間は出来たが若い母親たちは外へ働きに出て子供との接点が密ではなくなった。子供と目線を合わせる事もすれ違いの生活では疎かになっているのではないだろうか。

丸いちゃぶ台を囲んだ一汁一菜の家族揃った食事風景は今はない。
手抜きの冷凍食品で食卓を飾るより、体の事を考えて旬の材料を使った食事の方が体にも良いだろうし、暖かい食卓が家族の原点ではないだろうか。

近頃食品の偽造や毒入り冷凍食品が問題になっているが、自給率40%をきったという日本そのもの、家族も随分変わってしまった。
現代の“母べえ”様、食洗器や洗濯機で出来た空き時間は子供の話を聞いてあげる、本を読んであげる、抱き締めてあげるなど子供との信頼関係を築く時間に当てていただきたいと映画を観てつくづく感じました。
[PR]
by ymere | 2008-02-15 16:59 | 映画 | Comments(0)

メモリー増設

以前はPCの心臓部を開けるといことがこわくて、息子にやってもらっていました。
デュアルコアのPCは2枚同時に交換ということで、まずPCが対応しているメモリーを買う。
↓PC機種名などを入れて検索。
I-O DATA

小さなドライバーを用意。作業1時間前には電源を切っておく。
f0092775_120748.jpg
メーカーの説明書などを見ながら電源、バッテリーをはずし、裏返してメモリーの裏蓋を開ける。
(以前私の持っていたノートPCはキーボードの下にメモリーが入っていたこともあるので、PCにより違うらしい)
両方のピンを外側に開くと、入っているメモリーが斜め上に上がってくるのでそーっと取り出す。
新しいメモリーを切り抜き部分をあわせて上からカチッと音がするまで押し込む。
一連の作業を動画で見られます

裏蓋を閉めて、バッテリーを取り付けてメモリーが認識されたか確認する。
(マイコンピュータ右クリック→システムのプロパティで確認。)


f0092775_1282252.jpg
取り出した2枚をXPのPCに使えないかと欲張って試した。
1枚の空きスロットがあったので、今まで入っていた1枚をはずし、取り外した2枚を入れてみた。ところが認識しない。やはり対応機種も調べず入れたからかなと元の1枚に戻しても立ち上がらなくなった。
(取り出す時もピンを開いても斜めにメモリーが上がってこなかったから無理に出したからか?な~)

息子に電話して聞いてみたら「ピンを壊したか、入れ方があまいのでは。後は自己責任で」と言われたのでもう一度やり直した。

やはり奥まで入ってなかった事に気づいた。
ちょっときつかったが奥まで差込、完了。私にもできた~ \(^o^)/ Vサイン
[PR]
by ymere | 2008-02-03 16:51 | 雑記 | Comments(0)

Picture & Try


by ymere
プロフィールを見る
画像一覧