<   2006年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

黄葉

浦安市運動公園 : 岡本太郎作、正面入口に「躍動の門」、中央広場に「五大陸」
モニュメントの間のイチョウが丁度綺麗な黄葉だった。
f0092775_2010253.jpg

f0092775_20234793.jpg

f0092775_20104631.jpg


TDR : ハロウィーン飾りつけ
f0092775_19541814.jpg

アンバサダーホテルの南瓜の顔が皆違っていて面白い。
[PR]
by ymere | 2006-10-31 21:51 | 雑記

色づいてきました

ブラインドを開けてみましょう!
f0092775_112479.gif

[PR]
by ymere | 2006-10-30 11:25 | 風景

地下鉄(メトロ)に乗って

f0092775_19143636.jpg

浅田次郎原作、吉川英治文学新人賞をもらったものの映画化。
地下鉄の外へ出たら東京オリンピック(昭和39年)にタイムスリップしていたから始まる。

このころの商店街は狭くてこうだった、終戦直後の闇市(これは知らないけれど)生活のために生きるために皆大変だったんだ、銃声の戦場へとタイムスリップする。そのたびに地下鉄の先頭画像や、現代に戻るときは後の画像がすごいスピードで入り怖い。

それぞれタイムスリップした時代の若かりし父と出会う。
自分が生まれる前の父親を知り、親の愛情を知り、子供時代の主人公が父親にもっていた好まらざる感情がだんだん解き放たれていく。

東京メトロ全面協力のもと(深夜に撮影は行われ、たくさんのエキストラを使ったとか)、昭和2年の開業以来初となる実際の車両を使用した撮影が実現したそうで、原作者もさりげなくちょっと画面に出ていた。
公式サイト
[PR]
by ymere | 2006-10-28 17:26 | 映画

ハロウィーン

(Halloween)
ここ2~3年クリスマス前のイベント(商戦)として飾り付けが目立ってきた。
ディズニーランドなどでは前からしていたが、日本ではあまりなじみのないものだったと思う。
黒やオレンジのちょっと地味目な色合いで衣装を作ったり、蝙蝠などをあしらったり、南瓜のお菓子、大きな南瓜の展示etc、本当の意味はよく分からなくても「ハロウィーン」の言葉はなじみになってきたようだ。
私もキリスト教徒ではないし「「トリック・オア・トリート」と言いながら子供たちが家々を回ると言うことを海外ニュースなどで知っただけ。
f0092775_1731884.jpg

ケルト人の1年の終りは10月31日で、この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、精霊や魔女が出てくると信じられていた。これらから身を守る為に仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていた。

キリスト教の諸聖人の日(万聖節)の前晩(10月31日)に行われる伝統行事。諸聖人の日の旧称"All Hallows"のeve(前夜祭)であることから、Halloweenと呼ばれるようになった

魔女やお化けに仮装した子供達が「トリック・オア・トリート(Trick or treat. お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と唱えて近くの家を1軒ずつ訪ねる。家庭では、カボチャの菓子を作り、子供達は貰ったお菓子を持ち寄り、ハロウィン・パーティーを開いたりする。
(Wikipedia)
[PR]
by ymere | 2006-10-26 17:31 | 雑記

八重咲きチョウセンアサガオ (洋種朝鮮朝顔)

(Datura innoxia MILL. var. cornucopaea)
コスモスロードを歩いていて見つけたのですが、毒草らしい。
普通お庭などに植えられているキダチチョウセンアサガオ(エンゼルトランペット)は下向きに花が咲くけれど、これは上向きに咲いています。
f0092775_10564621.jpg

f0092775_10571310.jpg

チョウセンアサガオ
「1804年10月13日、世界初の全身麻酔による乳癌摘出手術を行った華岡青洲(はなおかせいしゅう:1760~1835)が妻や実母までも犠牲にして完成させた全身麻酔薬「通仙散(つうせんさん)」には、主成分としてインド産のチョウセンアサガオの葉が使われていました。」
[PR]
by ymere | 2006-10-21 22:47 |

コスモス2

今年は満開のコスモスに会わなかった。
ニュースで鷲宮町のコスモス映像が流れて、行ってみました。
満開は少し過ぎていたかも、でも散歩しながら可愛いコスモスを満喫しました。
f0092775_11115580.jpg

f0092775_11131599.jpg



f0092775_13132624.gif
Lakeコスモスを作ってみました。
[PR]
by ymere | 2006-10-21 22:08 |

ローズマリー

(Rosemary)
f0092775_9544962.jpg

散歩道の花壇が満開。心・体・美容に効果があるという。肉料理にはかかせない。
花言葉 :静かな力強さ、思い出、記憶、追憶、私を思って
[PR]
by ymere | 2006-10-18 09:39 |

月下美人

(Dutchman's pipe)
f0092775_2254160.gif
6月くらいから3回くらい咲いて、たぶん今年最後の開花だと思うのでカットして室内で撮影してみた。(カットを間違えて・・・撮りにくかった)

6時半ごろ膨らみ始め2時間ぐらいかかって開く。
いつも外においているので室内で開花までを撮ったのは初めて。
多いときは(大きめのもの3鉢で)20個以上咲くけれど、夜咲くので気がつくと咲いている状態。
(咲く日は蕾が持ち上がるし、香りがし始めるのですぐわかる)

f0092775_2273482.jpg

後、数時間後には哀れな姿になってしまう一夜花。
花言葉 : はかない美、はかない恋、繊細、快楽、ただ一度だけ会いたくて
[PR]
by ymere | 2006-10-17 22:15 |

ハナミズキ 紅葉と赤い実

f0092775_17513495.jpg

街路樹のハナミズキが紅葉してきました。
でも葉が汚いのでいつもと反対にしてみました。
この実はつなげてペンダントにしたいくらい色もつやも綺麗です。
[PR]
by ymere | 2006-10-15 17:53 | 雑記

セイタカアワダチソウ(背高泡立草) 

秋の空・うろこ雲?とセイタカアワダチソウ
f0092775_2149145.jpg

f0092775_8572761.jpg
一時は喘息の元凶だと思われ嫌われものだったが、セイタカアワダチソウは虫媒花で風媒花ではないため無関係と考えられている。
(Wikipedia)
でも一度広まった風評はなかなか改まらない。
[PR]
by ymere | 2006-10-12 21:51 | 雑記

Picture & Try


by ymere
プロフィールを見る
画像一覧