カテゴリ:簡単おすすめ料理( 13 )

おかヒジキ

近ごろおかヒジキに凝っている。
季節の野菜、買ったらすぐさっと茹でておくと癖がないのですぐ1品できるのが気に入っている。
味付けはシンプル。

いただいた神戸・辰屋の大ぶりの生姜風味佃煮をのせただけ。
f0092775_17224516.jpg

他にも、あまり味付けをしないでも美味しい。
f0092775_17195034.jpg

・もやしは黒豆もやし(普通のもやしより細い。これもさっと茹でる)
・高野豆腐の煮汁が少なくなったところへ加えてさっと混ぜるだけ。
・卵とじは卵に塩麹を少し入れるだけ。
[PR]
by ymere | 2015-05-25 17:17 | 簡単おすすめ料理

野菜を塩麹で

塩麹ブームで私も1年くらい前から使っている。
スーパーでもいろいろなメーカー(麹屋、味噌、醤油etc)から瓶入り、袋いりなどかなり出回って来た。
もちろん手軽でそれらを使うこともある。

一番安くできるのは自分で作ること。
一般的に言われているのは塩・麹・水(割合:塩:1 麹:3 水:4)を混ぜ、1週間ぐらい毎日空気を入れるようにかき混ぜるとできる。

私が作ったもので塩分控えめ一番簡単な方法は
60~70度の湯(550g)に塩(100g)をとかし、生麹(500g)を手でぱらぱらにほぐしたものを加えて炊飯器へ。
保温状態(炊飯器によるが60度以上になりすぎる場合はふたを1cmほど開けた状態にテープなどで固定)で数時間おく。麹がとろりとなれば出来上がり。冷蔵庫へ入れて半年保存可能とのこと。
[注]保温状態で70度以上になるとでんぷんを糖化させる酵素が働かなくなり、甘味が出にくくなることがあるそうです。

もう一つは市販の麹のみでできた甘酒に塩+水を加えたもの。(これは麹がすでに細かくなっているので緩めで塩がなれればすぐ使える)

簡単な野菜炒め
f0092775_1750831.jpg

適当にカットした野菜を油少々で炒め、油が回ったら酒を少しふりかけ蓋をしごく弱火にして2分ぐらい蒸し焼きにしてから塩麹を適当に入れて混ぜる。
色もきれいで、麹の甘みを感じてマイルドな味です。
[PR]
by ymere | 2013-01-25 17:21 | 簡単おすすめ料理

炊飯

シリコンスチーマーでご飯を炊いてみた。
分量の米(1・5C)を30分水(330cc)にしたし、適当にジャコ、千切り生姜、高菜のみじん切を入れて、600Wで6分、200Wで14分、15分蒸らす。

レンジにより沸騰したら200Wに落とすらしい(後で気が付いた)
うっすら緑色で高菜の塩加減がほのかにきいた固めのご飯ができた。
蒸らし時にシリコンスチーマーを取り出したら吹きこぼれていた。(だから固めになったのかも)

朝食用にカボチャとキャベツ
f0092775_14521959.jpg

カボチャ(塩コショウ少々)を下に、その上にキャベツ(塩コショウ少々)、ベーコンをのせてオリーブ油をちょっとかけて600Wで3分。
パン食に合うできだった。
[PR]
by ymere | 2011-02-11 14:55 | 簡単おすすめ料理

流行の蒸し調理

合いびき肉をぱらぱらになるまで炒め、味噌+砂糖+豆板醤で味をつけて冷凍保存袋に平らにして保存。
(都度折って使えるので便利)
(これは前もって作っておく。野菜炒めや煮物などにも使える)

近頃シリコン製スチームケースでの蒸し料理がはやっている。
耐熱性・・・マイナス30℃から260℃
時短、洗い物が少ない、油を使わないのでヘルシー、もう一品ほしい、野菜の下ゆでetc

f0092775_14515026.jpgカボチャ(5mmくらいにカット)+カブ+カブの葉(固いものは下)を重ね、ぱらっと水をかけ、冷凍ひき肉を折って取り出し、野菜の上に置く。
蓋をして(お皿の場合はラップをかけ)600Wのレンジで2分半、少しそのままおく(余熱利用)
その間にオーブントースターで餅を焼く。

わさび茶漬けを椀に入れ熱いお茶(又は湯)をそそぎ、焼いた餅を入れる。

簡単昼食出来上がり!



何分にしたらいいのかは使いこなして覚えるしかないが、野菜の下ごしらえには便利。
茹で野菜のサラダ、簡単ポトフなどに青物(ブロッコリーなど)を入れる場合、根菜類と時間をずらせて入れる必要もある。
[PR]
by ymere | 2011-01-11 14:52 | 簡単おすすめ料理

土鍋でお稲荷さん

土鍋でご飯を炊くと美味しいし炊飯器より早く出来る。
これを利用して土鍋でお稲荷さんもできるのではと試してみた。
f0092775_18422842.jpg
1 稲荷揚げ(稲荷寿司用に半分に切ってあるもの)を熱湯で湯がいて油抜きをする。
2 米1Cを研いでザルにあげ、人参や干し椎茸(もどす)の千切り、今日はウナギ蒲焼が半分残っていたのでそれを角切りにして混ぜる。(中に入れる具は適当に)
3 小さじ山もり3杯くらいづつ袋に入れ土鍋にきっちり並べる。
4 椎茸の戻し汁1C+寿司酢大さじ1+醤油大さじ1+酒大さじ1(因みに私は出汁割り醤油を使っている)
味をみて砂糖や塩を適宜加える(寿司酢でない場合は砂糖を加える)
5 蓋をして最初は強火、沸騰したら弱火にして10~12分、最後は強火にして1分、火を止めて10分蒸らすと出来上がり。


f0092775_1844052.jpg
お米のザルに具を入れて上下に振ると平均に混ざるので面倒がなく、初めての割にはふっくら美味しく出来上がった。油揚を別に煮る手間がはぶけ、しかもさっぱり。(手に持っていただいても手がべたべた?しない)
土鍋一つで洗い物も少ないし、短時間でできgood。

熱を加えるので酢の香がほのかにする程度、好みだが、酢がさほど強くなく小さい子供にもよさそう。
もっと寿司ご飯っぽい方が良ければ、出し汁をその分取って酢を大さじ2くらいでも良いでしょう。
[PR]
by ymere | 2008-02-27 18:45 | 簡単おすすめ料理

韃靼そば茶

f0092775_22585314.gif
血液さらさら効果があるとちょっとしたブームになっているそうです。
含まれる「ルチン」が普通の蕎麦の10倍とか100倍(いろいろ説があり、中には300倍というところもある)とか・・・しかもお茶としていただいた後にご飯と一緒に炊くと香ばしく捨てることなく全部いただけます。
(食物繊維も豊富)


ついでにもう一つ、高たんぱく低脂肪&女性に不足の鉄分が取れる砂肝とキムチの炒め物
f0092775_2394340.gif
砂肝は洗ってから白い筋のようなところを取って薄切り
生姜1かけを千切り
それらをごま油で炒めほぼ火が通ったくらいでザルにあげる(汁が出るので除く)
市販のキムチを炒めてザルにあげた砂肝を戻し(キムチの辛さにもよるが)お醤油少々で味を整える。
[PR]
by ymere | 2008-01-11 23:12 | 簡単おすすめ料理

お粥

お粥(15人前くらい?)
f0092775_12131467.jpg

ダッチオーブンやル・クルーゼなどの厚手鍋を使用。

ニンニクのみじん切りを炒め、鶏モモ骨付きをいれ両面焼く(焼き色をつける)
さっと洗ったお米2.5Cと水13~15C、スープの素(鶏がらorマギーブイヨンなど)を入れ煮立つまで強火、後は弱火でことこと1時間ぐらい煮る。

醤油+ごま油(少々)+長ネギ(白髪ねぎ)のたれをお好みでお粥に入れていただく。

週末、那須に別荘を持っている同級生の家でクラス会をしたとき、バーベキューの後にいただいたお粥が美味しかったので聞いたもの。こだわりのある男の料理そのもの。
彼はダッチオーブンも大小たくさん持っていた。
(写真は出来上がって庭に持ってきたもの)
[PR]
by ymere | 2007-09-18 12:36 | 簡単おすすめ料理

なすの漬物

ラジオで聞いた大山のぶ代さんの話から、早速試してみました。
あっという間にできるおいしい1品。

①小さめの茄子を洗ってヘタをつけたまま半分に切込みを入れる
②切り込みの間に塩をふり、手のひらに塩を小1くらいおき茄子を握りつぶす
③茄子の大きさにもよるが2~3回握ってしんなりして水が出たら表面の塩を洗って、間に紫蘇の葉をはさむ
f0092775_15322999.jpg

小さかったらそのままでも良いし、大きめだったら1口大に切って召し上がれ。
[PR]
by ymere | 2006-09-05 15:32 | 簡単おすすめ料理

オイルサーディン

ひこ鰯は頭内臓をとり水で洗ってざるにあげ、塩コショウを少し強めに振っておく。
①鍋につぶした大蒜2個、赤唐辛子2本くらい(中の種は取り除き半分に切る)、オリーブ油を入れる。(油の量は鰯を入れたときに上に出ない程度→鰯を入れてから様子を見て足しても良い)
②油が熱くならないうちに水気を良く拭いたひこ鰯を並べて入れる。
③煮立ったら弱火にして15分くらい煮る。骨まで食べられる。
注 :10分ぐらい煮ると油がはねたりするので、火傷しないように鍋から離れてください。火を消してから熱い内にレンジ周りなどのはねた油を拭きます。

油で煮る?とお思いでしょうが油くさくないんです。冷めたら冷蔵庫で保存し、油が残ったら野菜炒めなどに使います。(塩味があるので味付けは控えめに→オイルサーディンを上に飾って)

出来立て(熱いうち)利用方法
・ 千切り野菜の上に熱いうちにのせ、煮たオリーブオイルを少しかけると、野菜がバリバリでなくなり、食べやすくなります。
f0092775_14542993.jpg


鰯は近頃高くなりましたが、ひこ鰯はまだ安いといっても傷みやすいのでなかなか新鮮なものが手に入るところがないかも・・・。刺身用秋刀魚で作りました。
(弱火で煮る時間を5分ほど長くしてみましたが、骨は食べられますがひこ鰯のように柔らかくはありませんでした)
f0092775_1255825.jpg


鰯の栄養価は言わずと知れた
DHA : 肝機能を活性化
EPA : 中性脂肪を低下させる
ペプチド : 体内で合成できない九種類の必須アミノ酸がバランスよく含まれていて血圧上昇を制御する働きがあり、血圧を下げる力は、加熱することによって二倍になるという優れもの。
[PR]
by ymere | 2006-08-25 13:49 | 簡単おすすめ料理

ゴーヤの甘酢漬け

①甘酢を作ります。
私はあまり酸っぱいのは好きではないので
湯 : 酢 : 砂糖の割合を4 : 1 : 0.8くらいにしましたがお好みで加減してください。
お湯(のほうが砂糖がよく溶ける)の中に砂糖を入れよく溶かします。冷めてから酢と赤唐辛子
(中の種を除き半分にする)を入れる
②ゴーヤを縦半分にしわたを取り、3mmくらいにスライスする。
③塩を少々ふり5分ぐらいおく。(苦味を和らげる)
④塩を洗い流し、水気を取ってから甘酢につける。

半日から1日くらいで食べられる。(ゴーヤの苦味が苦手な方も大丈夫)
生のホタテやさっと湯通ししたイカ(魚介類)といっしょにしても美味しい。
ゴーヤーチャンプルに飽きたときにたくさんいただけます。 
f0092775_130487.jpg


ゴーヤの栄養価
ビタミンC : 疲労回復・美肌効果
モモルデシン : 食欲増進効果
チャランチン : 血糖値やコレステロール値を低下
[PR]
by ymere | 2006-08-25 13:22 | 簡単おすすめ料理

Picture & Try


by ymere
プロフィールを見る
画像一覧