日本の幟旗(のぼりばた)

常設展示とイベントがあり、今回は幟旗だった。
f0092775_902989.jpg
入り口(駒場公園に隣接)


f0092775_93957.jpg
室内(外国人の方も熱心にご覧になっていた)


特別展 日本の幟旗(のぼりばた)

撮影が出来ないのでパンフレットから
f0092775_951430.jpg

男の子の初節句には健やかな成長を祈って親類縁者から絵幟が贈られた。
「強い子になれ!賢い人になれ!偉い人になれ!人生に幸あれ!」という祈りと愛情がこもっていると。
また奉納幟は氏族・地域の安泰、五穀豊穣を祈った強い筆致の文字もある。

手紡木綿布に天然の顔料・染料を使って手描き・手彩色されている。
(明治30年代まで続いたそうで、今は型染め、化学染料、目鼻だけ手描き)
1針1針の大きな縫い目が暖かい雰囲気でした。

紙で作った羽織とか、紙こよりで編んだベスト?風汗取りなど気が遠くなるような手仕事を昔の方はされていたらしい。ただただ驚き。
[PR]
by ymere | 2007-04-24 22:01 | 雑記

Picture & Try


by ymere
プロフィールを見る
画像一覧