不撓不屈

f0092775_14444677.jpg
「すべてをかけて守るべき者がいる」
不撓不屈公式サイト
6月17日(土)ロードショーからみたいと思っていて、終わり頃になってやっと時間が取れた。
実在の税理士:飯塚毅氏が税法の解釈をめぐり、国税当局とたたかった(無罪になる)話で「飯塚事件」として有名らしい。昭和38年に始まり昭和45年の終結までに7年を要した事件らしいが、私は全く記憶にない。
飯塚事件

「ある公務員の逆恨みから始まったのではではないか」といわれる話だが、私は家族の信じる強さ、支えた愛、協力する子供(特に長男)の親への尊敬の気持ち、親に対する敬語での話方など(今の日本では見られない)に興味をもった。日本に今本当に必要なものは何なのだろうか。
一時ホテルに身を隠していた父親に手渡した長男の手紙には涙が出る。娘の「新聞はうそを書くの?」との発言は悲しい。調べて書いた記事(もし真実でも)より公発表を優先されるそうだから・・・。
[PR]
by ymere | 2006-07-14 13:56 | 雑記

Picture & Try


by ymere
プロフィールを見る
画像一覧