火災

18日朝のTVニュースで知った。
当地から駅間の長い京葉線で2駅くらい東京よりの海側(潮見町)
弱い西風で近くに見えた。
(1駅手前の”ららぽーとTOKYOBEY”は海側で、もっと怖かったのでは・・・)
f0092775_1149617.jpg


消化活動が続いていると昼のニュースでも言っていた。
夕方まだ煙がもくもく。
f0092775_11501026.jpg


19日朝刊から
18日午前4時40分頃、千葉県船橋市潮見町のスクラップ会社「アラエ商会」船橋営業所の廃材置き場から火が出ていると110番があった。

現場は、倉庫や運送会社、工場などが立ち並ぶ京葉工業地帯の一角。
船橋市消防局は消防車13台を投入し、重機で廃材を除去しながら放水を続けたが、午前11時半頃にも「ドーン」という大きな爆発音とともに火柱が上がるなど火勢は衰えず、消防車6台を追加投入した。
日没後も鎮火せず、深夜まで消火活動が続いた。




20日の朝刊によると
出火から40時間が過ぎた19日午後9時に鎮火したそうだ。

市内外から消防局、市役所などに「煙臭い」「洗濯物ににおいがついた」「気分が悪い。有害物質は含まれていないのか」などの問い合わせがあったそうだ。

長時間・広範囲の煙、近隣住宅への影響もあっただろうと思う。
[PR]
by ymere | 2015-12-19 11:55 | 風景 | Comments(0)

Picture & Try


by ymere
プロフィールを見る
画像一覧