Adobe Reader

今年の夏は長く暑い夏だった。
その暑い時期からPCの調子が悪く、検索していても突然「IEが停止しました」とクリックも全くきかなくなりフリーズ状態、
立ち上げると出てくる「Adobe Readerは毎回アップデイトエラー」
暑さと一緒にイライラしながら、再起動、システムの復元など試みながら使っていた。

決定的になったのがビデオの編集ソフトを入れたらそれが進まない。
(Windowsムービーメーカーを使っていたが、ハイビジョンになって容量が格段に増え、編集画像をハイビジョン用に保存してもDVDだと1枚に入りきれない。ブルーレイに焼きたいと思ってもWindowsDVDメーカーではブルーレイに焼けない。ハイビジョン画像ではなく保存すればできるが、せっかくだからハイビジョンで残したい。)

ビデオメーカーに電話したら遠隔操作を2日間にわたってご親切にした下さったが、結果は「レジストリーを操作することになるのでPCメーカーに聞いてください。リカバリーすればできる」と。

すぐPCメーカーに予約を入れた。
偶然翌日の夜が取れて、やはり遠隔操作も含めて1時間半くらい調べてくださり「リカバリー」となった。
「バックアップを取り、リカバリーの時は予約を3時間ぐらいとってくだされば一緒にしましょう」と言ってくださった。

リカバリーはしたこともあるのでできない事はないが、とにかく時間もかかり、ショックのほうが大きい。

翌日バックアップをはじめ、1日かかってリカバリーした。
Windowsのアップデイトがまた時間がかかり・・・PW(ID Manager)をUSBに保存したのに、自分で別のPCから上書きしてしまったり、本当に嫌になるくらい失敗もした。

その後
システムの構成とかアップデイトとか、全くすっきりしない日が続く。

IEの停止も時々あるし、Adobe Readerのアップデイトはエラーになるし直ってない感じ。
Adobe Readerは削除し入れなおしてみたがAdobe Readerインストーラーは
f0092775_16122583.png

黄色三角が付き「信頼できるソースからのコンテンツが破損しています」と。
もう一度アンインストールをしてインストールしなおしたらやっと落ち着いた。
ソフト類も全部入れなおししなければならないし、毎回通常使えるようになるまでは相当時間がかかる。

タブレットが主流になりつつある。
ちょっとした検索やメールだけなら起動は早いしタブレット端末で十分。
PCはこの秋のWindows8で巻き返せるのだろうか?
[PR]
by ymere | 2012-09-26 16:14 | 雑記 | Comments(0)

Picture & Try


by ymere
プロフィールを見る
画像一覧