知らない日本語

新聞の投書欄で知った「おうつり」という言葉、方言かと思って辞書で調べると
「贈り物を入れてきた器や風呂敷を返すとき、中に入れて渡すちょっとした物。普通、半紙・マッチなどを使う。凶事の贈答には入れない」とあった。

現代では、マッチなど使う家はほとんどないので、昔使われていて言葉で死語となっているのではと思うが、なんとなく上品な気がする。

そう言えば夫の祖母が、訪問した我々が帰る時に「お静かに」と言っていた。
「気をつけて」という意味だと、昔、夫に教えてもらったことがあった。
それも方言かどうか知らないが、今では死語、でも風情のある表現だと思う。

今の若い人が電車の中で話している言葉を聞くと男女の差はあまりない。
若い女性が「おせえんだよ(遅い)」なんて言っているのは悲しい。
「・・・だわ」など女性特有の言葉でなくても、普通の日本語を話してほしいものだ。
[PR]
by ymere | 2009-12-20 09:11 | 雑記 | Comments(0)

Picture & Try


by ymere
プロフィールを見る
画像一覧