TOKYOオリンピック「開催決定応援パレード」

原宿表参道で正午~16:00の予定で行われた。
これで雰囲気を盛り上げようという趣旨らしいが、別の都市に決まったら・・・元オリンピック選手など著名人の宣伝効果はいかに。
f0092775_130224.jpg

11時半から約束の用事があり、終わってから2時過ぎに寄ってみた。
神輿、吹奏楽や竿燈などは終わっていたが、チアダンス、よさこい踊り、エイサーなどと続き、最後は水前寺清子さんの「365歩のマーチ」にのって、行進が行われた。
表参道から神宮前まで交通規制され、沿道はすごい人人人。
帰りはどうなるかと思ったが、地下鉄は以外に空いていた。(皆どこかへ寄り道したのかな?)



10月3日(現地コペンハーゲンでは2日)IOC総会でリオデジャネイロに決定したそうです。
南米初のオリンピック開催で、リオデジャネイロでは(TVで見る限り)国民全部が喜びを表現しているようでした。
そこへいくとやはり日本(東京)は一部の著名人が「開催PRしている」ようで、一般人の盛り上りがいまいちだったような感じがします。
長引く不況でオリンピックどころか、日々の生活に視点が向いていたのでは。

招致費用「には150億円が使われたそうです。
会場予定地は今後どうなるのでしょうか?
[PR]
by ymere | 2009-09-23 22:45 | 風景

Picture & Try


by ymere
プロフィールを見る
画像一覧